読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽のあたる場所

早く大人になりたいと夢みてた 今しかできないことは一生 夢の結晶 いつか実証

いい加減にしてくれ

こんなこと言ったら怒られるかもしれない。

でも、それくらいうんざりしてる。

それと同時に5年前もこうだったんだろうなって思って申し訳なくなる。

 

九州で起こった地震なのになぜ全国放送で報道してるの?

現地じゃ見れないのに?

全国放送で情報を流す=人づてに伝わる

このことをよく理解してほしい。

元の情報の意図がきちんと伝わる自信があるなら放送すればいいさ。自信があるならね。

辛うじて繋がるインターネットや電話、ラジオからしか情報を得られない人からしたら、目に見えないものでも信じたくなる。

不特定多数の人を仲介することによって、そこにどんな人間の感情やらが加わることの意味を理解してほしい。

 

5年前のことを思い出して話すと、ぶっちゃけ親とか友達とかからの

「今テレビで○○放送されてるけど大丈夫?」とか

「今こんなこと言ってたよ気を付けて」とか、有難迷惑というか。

目に見えること、目の前で起こってること一つ一つに対応していくしかないこっちの状況から言わせてもらうと、そういう報告に一々相手してられないっつーか。

あとあれ。

一回安否確認出たら当分電話しないでもらえるかなとか。

充電できないときに何回も電話かけられるの困る。

それでいてよくわかんない情報まで伝えられて混乱の極みだった、私は。

 

考えるだけで頭痛がしてくる。

でもさ、なんだかんだ言ったって自分が経験しなきゃ所詮他人事なんだよ。夢みたいな話っていうか。

だって今こんなん言ってるけど自分自身に何もないから言えるんだもんね。

ブログなんか書いてらんないもんね。